過払い金請求を依頼するならどこがいい?

説明

過払い金請求を専門家に依頼したいけれど、どこがいいか分からないという方は多いでしょう。

大切なのは過払い金請求を得意としており、金融機関との交渉に勝てることです。

こちらでは過払い金請求をしたほうがいい理由、信頼できる専門家の特徴、
無料相談を受けるメリットなどについて説明します。

払いすぎた利息は金融機関からしっかりと返してもらいましょう。

目次

過払い金請求を得意とする事務所に相談

事務所に相談

過払い金請求は自分で行うよりも、弁護士や司法書士に依頼したほうが高額の回収が期待できます。

ただ、専門家なら誰でもいいわけではなく、債務整理に特化していることが重要です。

例えば、離婚問題・交通事故などに特化している事務所の場合、
過払い金請求を依頼してもいい結果が期待できないことが多いです。

過払い金請求は債権者との交渉力が鍵となり、実績の少ない専門家だと10%も回収できないケースがあります。

どんなに費用を安く設定していても、過払い金請求の実績が少ない専門家に依頼するのは得策ではありません。

実績を確かめるためには過払い金請求のランキングサイトを確認したり、
弁護士・司法書士事務所の公式サイトをチェックしたりしてください。

平均回収額130万円、月に1,000件の相談実績などと、具体的な数字を掲げている事務所は信頼できます。

面会相談を受けてから依頼を決めよう

面会相談

専門家探しでどこがいいか迷ったときは、面会相談に応じてくれる事務所を選ぶのがおすすめです。

メールや電話相談に対応している事務所は多いですが、これらの方法で概要を伝えるのは無理があります。

過払い金請求を依頼するには、借入総額・金利・返済期間などを把握しておく必要がありますし、
契約書類を目の前で交わすためにも面会相談を受けてください。

相談にかかる時間は30分程度で、過払い金が発生していない場合は原則として料金は発生しません

過払い金の発生が確認できた場合、着手金・成功報酬の支払いに同意したら契約手続きを開始します。
一般的な相場は着手金が1件3万円、成功報酬が回収額の20~25%くらいです。

これらの費用は分割払いに対応してくれる事務所もあるので、手持ちのお金がない場合は相談時に伝えておきましょう。

過払い金請求は借金の返済中・完済後を問わずにできる

借金返済

借金を完済したので過払い金請求はできないと考える方がいますが、完済後でも問題なく行えます。

多額の過払い金を支払って契約を完了しても、金融機関側が自分から過払い金を返還することはありません。

また、借金の返済に悩んでいる状況にあり、過払い金を全額回収すれば借金がゼロになる状態であっても、
金融機関は過払い金のことを一切教えてはくれません

法律は知っている者に味方をしますが、知らない者には一切の味方をしてくれないのです。

過払い金請求には弁護士・司法書士が対応しており、100%の回収ができるケースもあります。

一般的に請求手続きは早く行ったほうが得であり、
これは放置することで金融機関が廃業・倒産してしまう可能性があるためです。

そうなれば回収は極めて難しくなりますので、金融機関が運営している間に早めに手続きをするのが好ましいわけです。

過払い金請求で借金をゼロにできることも

借金ゼロ

何年も支払いをしているけれど、返済が終わらないキャッシングやカードローンに悩んでいる方は、
債務整理をする前に過払い金請求を検討してみましょう。

過払い金請求をするだけで、借金がゼロになったというケースは多いです。

平均100万円以上の回収をしている弁護士や司法書士もいますので、
100万円くらいの借金なら相殺してゼロにできる可能性があります。

過払い金請求をしたいなら、最初に専門家の無料相談サービスを受けてみましょう。

ローンの返済中に過払い金請求の手続きをして、1円も過払いが発生していなくても、
そのまま債務整理に移行して借金を減らせることがあります。

信頼できる事務所の特徴は、親身になって相談に乗ってくれること、
依頼報酬は安くて回収額が高いこと、大手金融機関からの回収実績が豊富にあることです。

大手を相手にして勝てる専門家に任せれば、満額を回収できることが少なくありません。

最後のまとめ

過払い金請求の実績豊富な弁護士や司法書士に依頼すれば、満額の回収ができるケースが多いです。

じっくりと相談するためには面会相談がベストですから、
無料の面会相談に対応している事務所を利用してください。

なお、過払い金請求は借金の返済中でも行えますので、毎月の返済に悩んでいる方も検討してみましょう。

うまくいけば借金がゼロになり、今後の支払いは不要になります。

過払い金請求はスピードが命ですから、迷っているなら今すぐに手続きをしてください
金融機関の運営状況が好ましいうちに回収手続きをするのが、高額を回収するポイントです。

ヘルプナビ

ヘルプナビ
  • 借金をどれだけ減額できるか、過払い金の有無を無料で診断
  • 全国対応かつ匿名で利用できるので、家族や会社にもバレない
  • 自分に最適な法律事務所や司法書士事務所を紹介してもらえる